project

現在進行中の共同研究プロジェクト

・iPadで使える読書評価アプリの開発
開発中のMNREAD-JのiPadアプリ

AMEDの補助金を得て、MNREAD-JのiPadアプリをミネソタ大学のロービジョン研究室と開発しています。
この開発と並行して、ロービジョンによる読書困難の実態調査を杏林大学アイセンター、愛知医科大学の眼科と共同で実施しています。
主に大学院生が参加しているプロジェクトです。一部、学部生も参加しています。

過去の共同研究プロジェクト

・パラマウントベッドからの受託研究

パラマウントベッド株式会社より、高齢者の眠りにかかわる実験研究を受託して実施していました。
小田ゼミに所属している、学部4年生の卒業論文プロジェクト(題目:睡眠時の環境と睡眠の質)として研究を進めました。

学部生の卒業研究

2018年度卒論題目例
・映画のポスターにおける表現の日米比較
・お揃いの服装をする心理
・買いたくなるパッケージカラー
・読書行動を評価する方法の再検討
・目にやさしい本
・伝わりやすい話し方
・睡眠時の環境と睡眠の質

2017年度卒論題目例
・服装が与える印象
・視覚提示と聴覚提示における理解度の違い
・音の波形が音色に与える影響 ー「かわいい」と音色の関係性ー
・キャラクターの顔パーツの配置による印象の違い
・ゲームアプリと恋愛傾向
・タブレットPCによる読書評価

2015年度卒論題目例
・化粧の効果
・女子大生が惹かれる広告要素
・人工的視力低下の条件におけるロービジョンエイドの利用
・肉が焼けるジュージューという音が味覚に与える影響
・目の画像を加工することによる印象への影響

2014年度卒論題目例
・着瘦せという錯視の研究
・視覚における社会的注意
・大学生の恋愛観
・写真と心理
・BGMが人間に与える影響
・青年期の人間関係

その他のプロジェクト

・あおしげ工房

研究室メンバー高橋・重政による制作ユニットです。